> カテゴリ
全体
diary
thoughts
others
basketball
International
beauty&health
Thailand
food
Batton
Tourism
未分類
> フォロー中のブログ
> Link
ケーキ食べたいな~♪
あたしの妹的存在のさかぶ~のblog☆blogもカワイイ♪

なんやろな~
U.S.Aでスポーツトレーナーを目指す「なっかじー」のbolg☆努力家&めっちゃエエ子です◎海外に興味ある人は是非☆

TRACK&FIELDを通じて
同じサークルのたくやのブログ☆自治会活動など頑張ってはります♪

毎日がハッピーライフ
UBCのみゆきのブログ☆こちらも女の子らしくて、カワイイブログです♪

Uppy! Happy!
超癒し系のうっぴーのブログ☆本当にあったかいブログです!!

COZY NEW STYLE
昨年のAITワークショップでお世話になったコズエさんのブログ♪あたしの尊敬する先輩の一人です☆

> 東南アジア旅行記②~内戦と今~
さっき、政治のことを書けなかったので、真面目に書きますよ~

カンボジアと聞けば、「地雷」と考える人もいますね。
地雷は都市部は多く撤去され、安全ですが、農村地帯やタイとの国境付近には未だ「Danger Mines!!」(地雷危険)の危険標識があります。

カンボジアの内戦中(内戦のことは書くと長いから省略)に埋められたと考えられているこの兵器。ポル・ポト(本名サルトサル)の命令により埋められ、現在もカンボジアには多くの地雷により1日あたり3人がこの地雷により負傷している。

「悪魔の兵器」と恐れられ、ポルポトは「完全なる兵士」としてその効果を賞賛しました。
地雷にも種類がいろいろあって、対人地雷は人を殺すために作ってはいません。人を傷つけるために作られたとされています。
何故かというと、人を一人殺すよりも、一人の足や手を飛ばしてしまえば、その救護に4人は必要とされます。1人の戦力が減るより、5人の戦力を減らした方が有効ですね。
対戦車地雷は、戦車ごと壊れるので人は死んでしまいます。

現在、地雷の撤去は難航しています。
賄賂を払わないと撤去できないという現状です。理由はカンボジアから地雷がなくなると、カンボジアは可哀想な国ではなくなってしまいます。可哀想な国でなくなるということは、海外からの援助額が減ってしまうということです。

内戦の死者は地雷などの被害以外にも、虐殺強制労働も考えられます。推定300万人が亡くなったとされます。ポルポトは「完全なる平等の実現」を掲げ、都市部からの農村への強制移住による、強制労働、栄養失調による死者、また医者、先生、英語の話せる人などの知識人を殺していきました。その場合、子どもに親を殺させたのです。

考えられないことが、つい最近までなされていたんです。

タイやベトナムと違って、戦争の面影を残し、まだまだ発展途上のカンボジア
しかし、ボロボロの服を着ていても子どもの顔はキラキラしています。
いつも家族は一緒にいます。
水道も電気もないところもあるけれど、皆ニコニコ
この国の5年後、10年後は全然違うんやな~って思います。

d0030748_1132672.jpg

地雷源の再現。現在も農村部分には地雷が残される。

d0030748_1143413.jpg

地雷(処理されています)これは対人地雷。このタイプの地雷は5Kg以上の重圧がかかると爆発します。

d0030748_1161215.jpg

戦車。これは確かソ連製。終戦後道の傍らにたくさん、戦車が放置してあったらしい。

d0030748_1172076.jpg

キリングフィールド。ポルポトの虐殺による死者の衣服、骨が今でも残される。
[PR]
by shiho_1231 | 2006-04-01 11:08 | Tourism

Hi***Guys! This is Shiho's diary!! I tell you something which happens around me!!
by shiho_1231
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧